口臭の原因(女性特有のもの)

口臭の原因(女性特有のもの)

これまで挙げてきた口臭の原因は、全てどれも生理的口臭と呼ばれるものばかりです。
生理的口臭のひとつで、女性特有のケースを話したいと思います。
女性は男性と違い、子供を産むため、10代前半から身体はその準備にとりかかりますね。
生理もそのひとつで、毎月一度、数十年間もの間やってきます。
この生理期間がやってくると、口臭が気になってしまうというお話をよく耳にします。
これは、ホルモンのバランスが変化したために起こる口臭ですね。
なので、もちろん生理時だけでなく、妊娠期間中にも口臭が強くなってしまいます。
原因がホルモンバランスによるものなので、口臭対策は表面的なものになってしまいます。
やはり、普段よりも念入りに歯磨きをしたり、舌を清潔にすることが大切です。
また、飲み物を飲み、水分で口の中を清潔にし、ガムやキャンディ、ミントなどを使用すればいいでしょう。
女性特有ではありませんが、女性に多い便秘時も口臭が強くなるそうです。
あまりにも重症な便秘は、病に含まれるかもしれません。
こちらの口臭対策は、やはり便秘を解消することが一番でしょう。
何故なら、便秘による口臭は、腸の中にたまった便から出る悪臭のガスのせいです。
そのガスが、腸の壁から吸収され、血液内に入り込み、肺にたどりつくことにより口臭となるからです。
つまり、便秘を解消しないかぎり、口臭も解消できないというやっかいな状態なのです。

2011年9月 5日|

カテゴリー:口臭の原因